FC2ブログ

記事一覧

麺屋ダダダ~汁なし麺~

  麺屋ダダダとしてリニューアルして約1ヶ月・・すっかり落ち着いた頃だと思い、再度行ってきました!店長Aさんにも会いたいし、G系の汁なし麺もまだ未食なので気になっているのです。雨降る夜営業の閉店間際に向かってます🚗💨💨23時過ぎなのに・・当然のように麺屋ダダダ側の駐車場だけ駐車の量が多いのです💦ただ・・スーパーカブがなかったのでカブさんは不在です😢

 

MAH05505(1).jpg 


MAH05505(3).jpg 

 

青い看板に中華そばと豚そばの白文字は、お店の雰囲気も商品もわかりやすく入店しやすいと僕は思ってます。しかも今日は金曜なので24時までのロングラン営業で、週末の残業終わりの会社員には非常に有難く利用させてもらってます!新メニューのポップには中華そばから派生する3つの味と豚そばがメインのお店だと理解できます。

 

MAH05505(6).jpg

 

ダッシュで入店すると、まさかの遅い時間に初老男子登場なので、元気な店長さんもビックリしてました😅券売機は上の段から中華そば系、豚そば系、そして月替わり麺となってます。ちなみに9月の月替わり麺は台湾まぜそばです。悩むことなく、この時間に食べるには初老の胃袋が気が重い💦汁なし麺780円の食券を購入です!

 

MAH05505(8).jpg 


MAH05505(9).jpg

 

店員さんに食券をわたして、大盛、ニンニクでお願いし、店長さんの目の前のカウンター席に着席です😁さすがに24時近くの閉店間際だけあって、お客さんはテーブル席とカウンター席のみに5人ほどでしたが、それでもこの時間でもお客さんが絶えない人気店なのがビックリでした。卓上調味料は酢、醤油、胡椒2種、一味です。

 

DSC05506.jpg 


MAH05505(10).jpg

 

今日の厨房は、店長さんが麺上げを担当して社員さんが配膳です。さんはG麺屋の最後から麺屋ダダダの新店舗への改革で非常に疲れているはずなのに明るく元気だし、一麺入魂な姿勢が素晴らしかったです👍

 

MAH05507(2).jpg

 

そして着丼😍「汁なし麺 大盛 ニンニク」

 

DSC05512.jpg

 

なぜか?豚そばよりも10円安い値段設定なのが不思議ですが、スープがないので食べやすいようにトッピングが豪華になってます!野菜の盛りが優しく見えるのは汁なしだからだし、さんは盛りにはこだわない性格でもあるのです👌

 

DSC05514_20180922093059ec2.jpg 


DSC05515.jpg

 

醤油と背脂のタレが器の3分の1ぐらいまで入ってて、醤油の甘めと背脂の甘さとコクでパンチのあるタレをしっかり麺や野菜と混ぜるのです。

 

DSC05524.jpg

 

モヤシ・キャベツ・小口ネギ、白髪ネギと多種の野菜と辛揚げ玉で楽しむことができます。しかも醤油のタレ、卵黄によるコクと甘味、さらにはチャーマヨで野菜だけでもモリモリ食べられるのです😋

 

DSC05521.jpg 


DSC05526.jpg

 

角切りの豚バラチャーシューは、柔らかく甘じょっぱい味付けでゴロゴロした食べ応えで非常に良かったです

 

DSC05533.jpg

 

自家製麺の全粒粉入り平打ち極太麺は大盛300gは、もっちり感なんて関係なし!小麦感爆発の食べ応えで極太麺をよく噛む喜びで本当に最高なのです😋300gでは足りないと思ってしまう傑作な麺だと思うし、なぜか全粒粉入りにしてるのも面白いんですよね😉

 

DSC05531_20180922093108bfd.jpg 


DSC05529.jpg

 

全体的に甘味の強いジャンクな一杯なので、後半は黒胡椒を入れてスパイシーにすると、より汁なし麺らしい味わいへと進化するのです👌最後は酢を入れることで強烈な酸味が甘味も辛味も一つにまとめ上げてくれるので、まろやかな上品さも生まれて食べやすくペロリと完食できました

 

DSC05540_201809220931119d1.jpg 


MAH05539(1).jpg 

 

ご馳走様でした!パワフルかつジャンクな味わいなのに食べやすくて大盛でも足りないと思ってしまうほどペロリでしたよ😄

 

DSC05543.jpg

 

大満足で席を立つと、厨房で作業してた店長さんが社員さんと交代して、わざわざ初老男子に挨拶に来てくれました😃改革は終わって新しいメニューやお店をこれからは進化させていく悩みが早速あるようでしたが、色々あっても元気に笑い飛ばす度量の大きさがあるさんなので会いに行くと元気をもらえるのです👏ちなみに・・10月の月替わり麺は辛旨豚そばの汁なし麺らしいですよ😉


MAH05549(1).jpg

 

隣の店舗はまだ空いてる状態なので、麺屋ダダダの明るい照明と明るい店長さんの存在が地域の発展に貢献しているのです👍また行きます!

 

MAH05505(2).jpg

 

日本男児の麺屋ダダダは・・・

週末は 急げば間に合う ダダダダッシュ

 

ご馳走様でした。

 


AD

AD

AD

AD

AD

AD